それでもセブの海が好き!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 繊月詣で

<<   作成日時 : 2010/10/02 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


 背ビレと尻ヒレが極端に長く良い感じの円弧を描いて、

著しく縦長の体高をしています。


 これは一体、何に見えますか


 そうです、まるで空に細くほの輝く三日月を見ている様な、

ミカヅキツバメウオの幼児君達です。


 皆さんは最近、実際に三日月を見られましたか


 月の満ち欠け度合を表した月齢周期の中で、

新月は肉眼でほとんど見えないので、

三日月は月が満ち始める一番最初に見られるものですが、

それでも日暮れと同時に現れてその二時間後位には

沈んでしまいます。


 そんな初めて見えるのに直ぐに没してしまう貴重なものですから、

「物事の始めは新月から」と言って、

何かの計画や事業など物事の始めは月が満ちている時、

別けても三日月までの内に行えば、欠ける事無く上手く行くとか、

「運呼ぶ三日月」で、

月の始まりである三日月を見ると、

新しい運に恵まれるとされたりしているおまじないがあります。


 謂われのあるほの明るい三日月をゆっくり探して、

ゆったり眺めていられるゆとりを持ちたいものですが…。


 それにしても、三日月と同じで大変若い

この三日月燕魚(ミカヅキツバメウオ)の幼児君らは、

見事大人になった暁に、

そもそもどんな姿を私達に見せてくれるのでしょうか


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
繊月詣で それでもセブの海が好き!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる