それでもセブの海が好き!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 矜持士の掟

<<   作成日時 : 2011/04/27 13:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


 小さな群れをなし、まるでペーパーナイフが逆立ちして

踊っている様な姿が滑稽なので、

ダイバーなどの観賞魚としても割りと人気の高い、

ヘコアユの若者達です。


 逆さまの‘へこ’で背後に‘歩む’のを強いて漢字に当てて、

和名は“兵児鮎(ヘコアユ)”となっていますが、

英名では甲板で覆われた黒縦帯の体がえびを思わせたり、

又は極端に薄く長いのを注目されて、

“(Coral,Striped) Shrimpfish”や“Razorfish”と言われ、

‘(珊瑚色の,縞模様の)小えび魚’か‘かみそり魚’

にされています。


 ストローみたいな細長い口吻(こうふん)を使い、

動物プランクトンを吸い込みながら食べるので、

歯はありません。


 外敵や我々が近付こうとすると、

身体の向きを変えて薄い腹を正面に見せるので、

あたかもウニの一種であるガンガゼの

異常に長い毒とげであるかの様にカムフラージュしますが、

更に速く逃げおおせなければならない時は、

普通の魚さんと同じで横水平に泳ぎます。


 それはそうと、漢字名に使われた「兵児」で

思い出してしまいましたが、

昔で言う薩摩藩の北西端、今では鹿児島県の出水地方には

『出水兵児修養掟』なるものが伝承されていますが、

皆さんはご存知でしょうか


 薩摩の代々藩主は、

「薩摩国を守るのは城ではなくて人である」と考えて、

今の様な公共の学校教育制度が無かった時代でも、

郷中教育に力を尽くしました。


 その郷中教育で手本として利用されたのが

『出水兵児修養掟』であり、

江戸時代初期に出水赴任となった名地頭の山田昌巌が

作成した規範をもとにして、

その頃の青少年を文武両道で逞しく、

尚且つ、人として守るべきを大事にし、

相手の痛みが分かる温かい心を持つ様に訓育する為の

処世訓として、

江戸時代後期迄に編纂されました。


 ですから、

「兵児」とは青少年を表していて、

特に数え年で6歳から14歳の八月迄を「兵児山」、

それから20歳の八月迄を「兵児ニ才(にせ)」、

更に30歳迄が「中老」と区分されていたのですが、

出水兵児の郷中教育は主にこれらの

「兵児山」と「兵児ニ才」へ重点的に

行われていたそうです。


 それでは折角ですから、

『出水兵児修養掟』そのものをご紹介致しましょう。


【 原文 】


 出水兵児修養掟


 士ハ節義を嗜み申すべく候


 節義の嗜みと申すものは口に偽りを言ハず

 身に私を構へず

 心直にして作法乱れず礼儀正しくして

 上に諂らハず下を侮どらず

 人の艱難を見捨てず己が約諾を違ヘず

 甲斐かいしく頼母しく

 苟且にも下様の賤しき物語り悪口など話の端にも出さず

 譬恥を知りて首刎ねらるゝとも己が為すまじき事をせず

 死すべき場を一足も引かず

 其心鉄石の如く又温和慈愛にして

 物の哀れを知り人に情あるを

 以て


 節義の嗜みと申すもの也




画像


{ 読み }

 出水兵児修養掟(いずみへこしゅうよう{の}おきて)


 士(し)は節義(せつぎ)を嗜(たしな)み

 申(もう)すべく候(そうろう)。


 節義(せつぎ)の嗜(たしな)みと申(もう)すものは

 口(くち)に偽(いつわ)りを言(い)わず、

 身(み)に私(わたくし)を構(かま)えず、

 心直(こころすなお)にして作法(さほう)乱(みだ)れず、

 礼儀(れいぎ)正(ただ)しくして上(かみ)に諂(へつ)らわず

 下(しも)を侮(あな)どらず、

 人(ひと)の艱難(かんなん)を見捨(みす)てず、

 己(おの)が約諾(やくだく)を違(たが)えず、

 甲斐(かい)がいしく頼母(たのも)しく、

 苟且(かりそめ)にも下様(しもざま)の賎(いや)しき

 物語(ものがた)り悪口(あっこう)など

 話(はなし)の端(はし)にも出(だ)さず、

 譬(たとえ)恥(はじ)を知(し)りて

 首(くび)刎(は)ねらるるとも、

 己(おの{れ})が為(な)すまじき事(こと)をせず、

 死(し)すべき場(ば)を一足(ひとあし)も引(ひ)かず、

 其心(そのこころ)鉄石(てっせき)の如(ごと)く、

 又(また)温和慈愛(おんわじあい)にして、

 物(もの)の哀(あわ)れを知(し)り

 人(ひと)に情(なさけ)あるを

 以(もっ)て


 節義(せつぎ)の嗜(たしな)みと申(もう)すもの也(なり)。

画像



画像


≪ 意訳 ≫

 出水に於ける青少年団の健全育成方針。


 人は日頃から礼節と仁義を心掛け、

 正しい振舞いをしなければならない。


 正しい振舞いとは、嘘を言わず、自分勝手な考えでなく、

 素直な心持ちと態度を示し、礼儀正しく、

 目上の人に気に入られようと媚び諂ったり、

 目下の人を見下げて侮辱したりしないで、

 困っている人を見捨てずに助け、

 約束は必ず守り、

 一生懸命で手際の良い行動が頼りにされる様、

 少しでも下品な話を口にしたり人を悪く言ってはいけないし、

 たとえ面目を失って名誉を傷つけられ自尊心を汚されたとしても、

 自分がすべきでないことはせず、決死の覚悟で恐れずに、

 その様な強くて確固たる心を持ち、

 人に対して優しく深い思いやりがあり、

 物事へのしみじみとした情趣や哀愁の分かる

 洗練された情愛溢れる心で接せられる、


 それが、節義を持ち合わせている紳士と言えるのです。

画像



 世の中の環境・雰囲気が変わっても、

こうした兵児教育を通してのぶれないのコミュニティが

若者達に面々そして々と受け継がれていったのです。


 今現在、のコミュニティを再興している彼の地の方々には、

になし遂げて、う〜うん、あり遂げて戴けたらと…、



さつま木挽 黒麹仕込み 25度 1800ml
酒のキンコー
商品詳細■商品種別芋焼酎■内容量1800ml■原材料さつまいも・米麹■アルコール度数25度■こうじ黒


楽天市場 by さつま木挽 黒麹仕込み 25度 1800ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



さつま木挽25度 1800ml
酒のキンコー
商品詳細■商品種別芋焼酎■内容量1800ml■原材料さつま芋・米こうじ■アルコール度数25度■こうじ


楽天市場 by さつま木挽25度 1800ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



さつま木挽 黒麹 芋25°1.8Lパック 1本 (1ケース=6本入り)
キング&クイーン 楽天市場店
商品名さつま木挽 黒麹 芋容量1.8L商品説明黒麹仕込み特有のふくよかな香味と芋本来の自然な甘みが見


楽天市場 by さつま木挽 黒麹 芋25°1.8Lパック 1本 (1ケース=6本入り) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



さつま木挽 黒麹仕込み 芋25°900ml 1本
キング&クイーン 楽天市場店
商品名さつま木挽 黒麹仕込み容量900ml商品説明厳選された鹿児島産の芋「黄金千貫」を使用し、芋本来


楽天市場 by さつま木挽 黒麹仕込み 芋25°900ml 1本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



薩摩 古秘(こひ) 1.8L
高橋屋
 アルコール度数  内容量 25度 1800ml  原材料  製造元 黄金千貫 米麹(黒) 雲海酒造


楽天市場 by 薩摩 古秘(こひ) 1.8L の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



さつま島美人25度 1800ml
酒のキンコー
商品詳細■商品種別芋焼酎■内容量1800ml■原材料さつま芋・米こうじ■アルコール度数25度■こうじ


楽天市場 by さつま島美人25度 1800ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
矜持士の掟 それでもセブの海が好き!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる